くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Category [くるみの庭 ] 記事一覧

スポンサーサイト

アトリエ朴 国際バラとガーデニングショウ2016

 アトリエ朴 http://atelierboku.net/ 毎年、何らかの形で関わっている国際バラとガーデニングショウですが、2016年はガーデンデザイナーの有福創さん(空間創造工房 アトリエ朴)が、ショウのテーマである「Paris」にそってカフェの庭をイメージしたガーデンを作ってくださいました。もちろんくるカラもふんだんに使われています。有福さんのアトリエのブログを読んでいても感じますし、この現場を見る限りでも色・質感に対...

国際バラとガーデニングショウ2016

 国際バラとガーデニングショウ2016 みどころ国際バラとガーデニングショウではこれまで何度か、くるカラを大きく取り上げて頂きました。今年はガーデンデザイナー 有福創さんが「一手間加えた」くるカラを使ってなんと、ライブイベントとして会場で作庭して下さいます。くるカラを敷いた面積としては、2011年の国バラでコマツガーデンの後藤みどりさんがブース全体に敷き詰めて下さった(上の写真)のに次ぐ規模となる予定。...

ハイジの玄関先GARDEN

 ハイジの玄関先GARDENこのブログではくるカラユーザーさん達のお庭をあれこれとご紹介していますが実際に取材に行ったお庭はほとんどなく、ほとんどブログの写真を通して知っているだけです。そのため育てている花の種類や使っている小物、くるカラをどのように使ってくださっているかはよく分かっても、庭全体がどんな構成になっているか、は断片的な写真からは読み取れないことも多いです。このブログやくるカラブックレット...

アトリエ華もみじ

アトリエ華もみじさんの鉢植えや寄せ植えには、どこか独特の風情があります。個性を声高に叫んでいるわけではないのですが、幾つか続けて見ていると確実に「あ、華もみじさんだ」と分かるようになってきます。もちろん、デザインには華もみじさん独特のセンスがあります。作家さんの持つバランス感覚というものがありますし、わざとバランスを崩したりする遊びもありますね。でもそれだけでない何かがあります。オリーブと多肉を鉢...

ツマリョコ!ブログ by えびさん

 今日はちょっといつもと違ったスタートを・・・夜のくるカラです。くるカラはあんなに呑気そうな見た目なのに、夜の間もこうして地道にマルチングとして努力していたんですね・・・頭が下がります。地面の近くまで。と、下げた頭で地面近くから鑑賞。こういう風景大好きです。森の中の1シーンのような、絵のような・・・こういうのを見ると庭造りのモチベーションが上がりますね。・・・しかしいい色です。クリスマスローズでし...

姫ナチュラル大事件

姫ナチュラルのパズル。全部で26対、52枚の姫胡桃ペアの相手を探します。早い時は15分位で終わるんです。今回の販売分は既に終了してしまいましたが、この度お届けした姫ナチュラル(姫くるみの殻)はくるカラ.ネットとしては会心の出来でした。くるみの殻が会心の出来とは何のことじゃい、と思われるかもしれませんが、殻も農産物の端くれですから良い時も悪い時もあります。今回の姫ナチュラルが生産者から届いた時、かなりショ...

ちょっとした、くるカラ

こどもとかめら *simple life***お知らせ1** 大変長らくお待たせいたしました。プレゼントの当選者発表です。6月最初の記事で、などと言っておきながらもう8月になろうとしております。ほんとうに忙しいのですが、それにしてもの見事なサボリよう。我ながらあっぱれ・・・のわけはありません。深く反省。そして今回の「姫ナチュラル入りスペシャルミックスバッグ」当選者は、「くるみのインク自作キット発売します」にコメン...

Pinterest 始まります。

Source: ガーデニング Fun ! via くるカラ.ネット人に何かを説明するのは下手な方ではないと思うのですが、くるカラ.ネットを始めたばかりの時、庭にくるみの殻を敷くことの何が面白いのか、をうまく説明出来ませんでした。Source: **Angel Bee** via くるカラ.ネットマルチングとしての性能など、機能的なことについての説明はできます。でもくるカラの魅力は機能にとどまらない。それがわかっていながら、僕に見えているくるカ...

菓子ホワイト復活!

 **Angel Bee**くるみのバスケットやくるみのゆりかごなどくるカラのクラフトで大活躍の「菓子くるみ」の殻。お庭ではくるカラ・菓子ホワイトとして人気です。ちょこらいふ☆ ~vol.2~ホワイトと名付けられただけあって、他のくるカラにはない明るい色味が持ち味です。実際にはホワイト・ベージュといった感じの優しい色。フレンチシックな家作り。Le petit chateau昨年後半、長い間品切れだった菓子ホワイトが、ほぼ即納でき...

ずっと一緒にここで暮らそう

「ずっと一緒にここで暮らそう」というブログを通してmiyaさんというブロガーさんの家と果樹園と生活をまるで自分自身のもののように感じている方は少なくないと思います。 ブログなるものが浸透して説明の必要すらなくなった昨今ですが一人の女性の土地探し、家づくり、毎日の庭づくりの記録がこんな形で毎日発信され、沢山の人の共感を得ているのを見ると ブログも絵の具や楽器などと同じで「表現手段」に成りうるのだな、と 勘...

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。