くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Category [くるみのクラフト ] 記事一覧

麻袋が好きすぎます

★★★お知らせ - 麻袋本格販売開始! 8/20土曜日から★★★麻袋の面白さに目覚めたくるカラ.ネット、本気で広めていきます!これまであった枚数制限も無くなり、麻袋の素材別購入も可能になります。庭用くるカラ購入でご希望の方には、麻袋一枚無料で差し上げるプレゼントも実施中!350円で畳と同じくらいの大きさの素敵な布が手に入るんですから、これは遊ばなければもったいない! え?裁縫ができない?安全ピンや紐だけ、100均のグ...

くるカラきのこピック by ぴか

ブログ: 心地いい暮らし最近、ガーデンピックが人気のようです。昨年販売したぷちっと巣箱のガーデンピックも、ぶら下げるタイプの元祖・ぷちっと巣箱を差し置いてあっという間に1番先に売り切れてしまいました。ピックタイプのぷちっと巣箱くるカラを使ったガーデンピックといえば、最近ではアトリエ華もみじさんとか、~*vanilla-days*~のばにらさんなどもそれぞれ個性的なピックを作ってくださいました。鉢植えでも花壇...

夢くるみ 2016 by kyoko

眠りの森の庭だより (作者のkyokoさんのブログ)何故今まで、こんなに長い間気が付かなかったんだ!!という瞬間は誰にでも有ると思いますが、くるカラ.ネットの場合それは昨年、2015年の11月に起こりました。ブックレット1号に載っている、姫くるみの赤ちゃんのクラフトを入手したい、というご希望が立て続けに2件、偶然時を同じくして、メールや電話で寄せられたのです。これは2012年のノチーノのラベルを描いてくださったky...

ぷちっと巣箱抽選終了しました

 ぷちっと巣箱への沢山のお申込みありがとうございました。いつも在庫を上回る申込を多数頂いて、沢山ごめんなさいをしなければならない状況だったので作者のmiyaさん今回は頑張って数を作って下さったんですが、今回もやはり一部の色で抽選となってしまいました。いい感じにサビてます。新作のぷちっと巣箱ピックは全色ほぼ売り切れ、特にサビサビはぶら下げるタイプもピックも大変好評だったようで、3倍近い抽選倍率でした。当...

ぷちっと巣箱とぷちっと巣箱ピック

※※ぷちっと巣箱新作の購入方法はこのブログ記事の最後です※※にょきにょきにょき・・・くるカラ.ネットで販売している、作家さんによるクラフト作品の中でも、皆さんからの問い合わせが一番多いのがこのぷちっと巣箱です。いつも売り切れ表示のままで申し訳ありません。久しぶりに作者miyaさんから新作が届きました。お気づきでしょうか。上の写真、いつもと少し様子が違うのが・・・miyaさんは今回、いつもの吊るすタイプに加えて...

春のくるカラ鳥祭り

 comaさん(さんぽかめら)とmiyaさん(ずっと一緒にここで暮らそう)から「新作できました!」と偶然同時に、たくさんの鳥さんが届きました。これは、ブックレット刊行記念の鳥祭りをやれという啓示に違いありません。いつもなら「何月何日何時発売、早い者勝ち」という方法なのですが、それだとインターネットの使い方に長けた人があまりにも有利。アナログなお客さんも多いくるカラ.ネット、今回はちょっと新しい方法を試して...

今年もクリスマスはともころんさんです。

 昨年大人気であっという間に売り切れてしまったくるカラツリー。今年も作ってくださいました。くるカラ.ネットで販売しているクラフト作品は作るのが大変なものも多く、その多くが数点しかない、もしくは一点ものなのですぐ売り切れてしまいます。だからぷちっと巣箱のように時々しか販売できず、一年のほとんどのあいだは売切表示になっている作品が多いのです。ともころんさんのクリスマスツリーも 季節ものということもあり...

にじいろたまごさんのフェルト作品入荷しました

長い間品切れが続いていましたにじいろたまごさんのフェルト作品、やっといっぱい入荷しました。 カラフルイモムシはその可愛さのあまり、日本全国各家庭、一家に一匹置いておくべき、とくるカラ.ネットは考えます。もっともでしょ?...

bear’s mamma*diary♪ ③

bear’s mammaさんのブログは既に2度、ここでご紹介しています。しかし驚異的に多作な作家さんであり、お庭でもクラフトでもくるカラ.ネットの製品を使っていただいているので、ご紹介したい写真が数限りなく有るのです。まず今年のお正月に掲載された、多肉を多用したしめ飾りです。僕はこの、くるカラの尖った方を上にする使い方を見ただけでbear’s mammaさんを思い出してしまいます。僕がそれまで思っていたくるカラの上下と逆だ...

くるみのインク自作キット発売します

Source: natural色の生活~handmade家具 via くるカラ.ネット何百年も愛されてきた自然の濃淡を楽しんで下さい昨年、大阪のカリグラファーさんの集まりに呼んで頂いてくるみのインク作りワークショップを行いました。数年前にくるカラ.ネットで初めてくるみのインクを作った時は「こんなマニアックなもの一体誰が買うのだろうか?」と自分で思ったものですが、ここに居ました。しかも大勢。Source: Uploaded by user via くるカラ....

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事