くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Archive [2011年05月 ] 記事一覧

鬼胡桃の目にも涙 (T^T)

 くるカラ.ネットでは先月来、鬼くるみのスタンプの購入を通じて、皆さんに今回の大震災被災者救済のための寄付を呼びかけてきました。くるカラの原料となる鬼胡桃は、そのほとんどが東北出身。これは一大事、と胡桃達も立ち上がりました。第一次鬼くるみのスタンプ・ボランティアの面々、集合写真。この寄付については沢山のブロガーの方が記事にして下さり、ブログやツイッターで寄付への協力を呼びかけて下さいました。ありが...

5月の花達

 くるカラは色がいくつかあるので庭をデザインできるという楽しみがある反面、実際購入する時はどれにしたらいいのか迷ってしまう、という声をよくききます。レンガや枕木、ウッドデッキなどくるカラのボーダーとあわせて色を決めるのが主流です。が、そこに植えてある植物の葉の色や花の色でくるカラの色を決めるのもアリです。そんな時の参考になればとくるカラユーザーさん達のブログから5月の花とくるカラがあるシーンを集め...

くるカラ工場、フル稼働(してません)

 春のガーデニングシーズンは毎年、くるカラが不足します。今日現在で鬼ブラックは3週間待ち、鬼ナチュラルにいたっては5週間待ちという本当に心苦しい出荷状況です。更に、鬼ナチュラルは今日明日にも、6週間待ちとさせて頂かなくてはならない見通し。ごめんなさいごめんなさい「注文が多いからでしょう?」「きっとくるカラ工場は需要に応えるため、フル稼働してるんでしょう?」注文についてはお察しの通りです。今年は特に、様...

bear’s mamma*diary♪ ②

bear’s mamma*diary♪のこの他の記事bear’s mamma*diary♪ on くるみの庭をつくろう①bear’s mamma*diary♪ on くるみの庭をつくろう③ bear’s mamma*diary♪特集の前回はお庭の話でしたので今回はクラフトです。実は前回の記事の後、bears-mammaさんがくるみの殻と多肉でアレンジを作ってくれました。いきなりとんでもないことになっていますが、この容れ物が菓子くるみではなく、鬼くるみの殻だと聞いて僕は二度ぶっ飛びました。くる...

くるカラ&こども

 at 9 a.m.//本当にマイペースでやっているブログですがたまには世間の流れと歩調を合わせてみたいと思います。そう、今日はこどもの日。新築した自宅を見に行ったのに玄関前であえなくくるカラにはまるまおちゃん from おうち日記くるカラユーザーの皆さんには何を今更、でしょうがあえて断言します、こどもはずばり、くるカラが好きです。何故かは分かりません。小さなおうちのhandmade庭にくるカラを撒いていると、砂糖に群が...

4月のプレゼント当選者発表&5月のプレゼント

 4月はこれまでで一番、プレゼントの応募者数が多かったようです。ガーデニングのシーズンが本格的に始まったからでしょうか。それとも姫ナチュラルの実力でしょうか。鬼シルバー(くるみの殻の炭)姫ナチュラルや鬼シルバーなど、くるカラ.ネットで定番商品化したいくるみの殻はいくつもあるのですがいかんせんくるカラはマルチング目的で生産されているわけでもなくあくまで副次的にできてくる商品です。主に農家のおばあちゃん...

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事