くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

savi_savi

 
savi_savi20100427.gif

ブログ「savi_savi」のSAVIさんは迷っていました。
くるカラを買っては見たものの、セダムの鉢に入れたっきりで
残りをどうしたらよいか分からないのです。

savi_savi20100304trimd.jpg

一年ほど前、3月4日のブログのコメント欄で
SAVIさんはこう書いています。

「くるカラさんは結構前から知っいて、使うために買ってはおいたの。
でもどこに使っていいのかわからず・・・
マルチングもかわいいけれど植物のためにはたしていいものか・・・
とか邪魔にならないか・・・
とか子供の遊び道具になりゃしないかとか・・・ね^^;」


新しいものを使う時はいつだってなんだって不安です。
時には後戻りがきかないガーデニングの場合、
なおさらです。

しかもSAVIさんのガーデンはまた特別なんです。
なんとオリーブが22品種も植わっているそうです。
SAVIさんはオリーブのスペシャリストなんですね。

savi_savi20101209.jpg

だから「savi_savi」はオリーブに関する情報があふれています。
オリーブの育て方に関する試行錯誤はもちろん、
収穫後の食べ方や市販オリーブオイルの評価まで網羅してます。

オリーブ好きな方はぜひ情報交換に訪ねて行ってみて下さい。

さて、くるカラ。
約2か月近くも悩んだ末、4月の終わりにSAVIさんはついに行動に出ます。
かねてより気になっていたアプローチ部分です。

savi_savi20100423ctrmd.jpg

まずアプローチから草の根っこを取り除き・・・
飛び石の置き場所を決めます。

savi_savi20100423b.jpeg

くるカラが来るところに防草シートを敷いて、
飛び石を元の位置に戻します。
多年草の生えていないところでしたら、
防草シートはくるカラの入ってくる米袋でも代用できます。

「クルミの殻はこんなかわいい袋の中に入っています。
ジャジャジャ〜って出して・・・ ホントにかわいくって感激だ〜。
この作業はあと少しで小道が出来るのでワクワクで楽しかった^0^」

(2010年4月23日の記事より)

savi_savi20100423trmd.jpg

このアプローチができてくるカラの簡単さに気付いてしまうと、
SAVIさんは一気にくるカラの範囲を広げます。
このアプローチのDIYも含めて、ほんの5日間ほどのことです。
2か月も悩んだのがウソのようですね。
おまけにくるカラの追加注文まで頂きました。

savi_savi20100427ctrmd.jpg

savi_savi20100427btrmd.jpg

savi_savi20100427btrmd2.jpg

こんなに色んな所において風で飛んでいかないの?
と多くの方が思われると思います。

SAVIさんも太鼓判押して下さっていますが、
くるカラはとても風に強いのです。

丸っこい形と、二重になった殻の重さが
ちょうどよくバランスして、
けっ飛ばしてはじいてしまうことはあっても
くるカラが風で飛ばされた、という報告は
くるカラ.ネット開始以来 一度もありません。

savi_savi20100430.gif

「ひとつずついろんなことが出来上がると感動ですが、
このクルミの道(短いですが^^;)は、
どこでも見たことのないオリジナル! 見た目もかわいいし、
歩いたときの殻のこすれる音もかわいくってすっごく気に入ってます!」


savi_savi20100627trmd.jpg

savi_savi

by kasuke @ くるカラ.ネット

人気ブログランキングへ << ランキングへの投票もお願いしまーす
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

リース素敵★ 

くるカラリースとっても素敵ですねー
まだくるカラが使いきれず残っているので、これは真似したいと思いました(*´艸`)
くるカラはジャンクな雑貨、アンティークな錆び錆び雑貨とも相性が良くって気に入っています。
これからも日記を楽しみにしていますね^m^

「KS」お願いします。


  • posted by smiley* 
  • URL 
  • 2011.03/08 03:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: リース素敵★ 

> smiley* さん
「スマイリーガーデン奥の細道」の頃からブログ読んでましたよ。
以前のブログはもう見ることが出来なくなっちゃったんですね。
手元に写真が数枚残っているだけなので、多肉の寄せ植えとかベランダとか、
まだ写真が残っていたら今度送って下さい> kurukara.net@gmail.com
Smiley_home* にもおじゃましまーす。本気でDIYしてますね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。