くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春待ちくるみ2011

 
昨年好評だった企画、くるカラユーザーさん達のブログから、
「春を待つくるカラ」をテーマに写真をお借りしてきた「春待ちくるみ」です。
去年の写真に、今年の写真をいっぱい加えてお送りする総集編です。

nemurinomori20100301b.jpg

まずは昨年の最後だった一枚、「眠りの森の庭だより」からです。
お分かりになりますか? 
沢山のくるカラがクロッカスに胴上げされて、
クリスマス・ローズの花火が上がっています。
まさに春らしい光景ですね。

vague20100228.jpg

Vagueさんのセダムは、
くるカラの大きさから推測するに数ミリの大きさではないかと思います。
良く気が付きました、拍手。

vague20100301.jpg

同じくVagueさんのプランターでは
チューリップたちの春の準備が着々と進んでいるようです。
くるカラは鬼ナチュラルと菓子ホワイトを混ぜて使われています。

chiisanaouchi20110215.jpeg


ふたごっちさん
のくるカラなアプローチからは、
こぼれ種でふえた花が既に満開です。

riri-haru.jpg

「*RiRiのNatural Happylife*」のRiRiさんの花壇で、
たっぷりのくるカラの間から顔を出したばかりのヒヤシンスです。

pequeno20100301.gif

pequeno* bio-NIWA Lesson.」から、jardinarさんのクリスマスローズ。
すでにつぼみがついているようにもみえ、
菓子ホワイトのマルチングから力強く立ち上がってきています。

harochun20110225.jpg

はろちゅんさんのヒヤシンス。雪解け(?)の花壇から顔を出してバンザイ。
春を祝う一枚。

sutekinaoniwa20100222.jpg

niwaさんのクロッカス・ピックウィックは、
鬼ブラックと怪しい深緑の葉の植物に囲まれ、まだ子供なのに渋すぎます。

hacchilife20110302.jpeg

Hacchiさんの花壇は一面くるカラでマルチングされています。
だからそこら中で芽吹きが始まって、
どれがどれだか覚えきれないそうです。

nemurinomori20100301.jpg

眠りの森の庭だより」から、kyokoさんのヒヤシンスです。
確か3種類のくるカラを混ぜてマルチングされていたと記憶します。
時を経たくるカラも、淡い感じの色合いになってなかなか良いでしょう?
 
miniminigarden20100224.jpg

kasumisouさんのクロッカスは既に咲いていました。
*ミニミニガーデン*」から。
 
ohanadanshi20110224.jpeg

お花男子、マッキーさんの花壇の中にはくるカラミニ花壇が。
「球根の芽吹きが分かりやすいようにくるカラ を並べてマークしました。
これなら小さな芽でもこれから出てくるであろう場所も分かるし
毎日の観察が楽しいです。」

真似する人が増えそうなアイデアです。

by kasuke @ くるカラ.ネット

人気ブログランキングへ << ランキングへの投票もお願いしまーす
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんばんは! 

くるカラのマルチングいいですね!
綺麗だし、ナチュラルだし。
くるカラのマーキングも、なるほどですね!
「KS」
  • posted by Katsuya.T 
  • URL 
  • 2011.03/09 17:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こんばんは! 

Katsuya.T さん;

> くるカラのマーキングも、なるほどですね!

色んな人が色んな事を考えるものです。
フレキシブルなのがくるカラの身の上と思ってます。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。