くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新商品が目白押しです

 
皆さんは最近、くるカラ.ネットの「おかいもの」ページに行かれました?

まだの方はぜひ。4月から大幅に商品を入れ替えました。
一体全体何に使うの? と言われるであろうものもありますので、
順番にこのブログなどでご紹介していきたいと思います。

まずお待ちかね、大型菓子くるみの殻が販売再開しました。
こちらは年々入手が難しくなってきており、実は来年以降
販売し続けることができるかどうかさえ怪しい状況です。

そんなこともあって大型菓子くるみの殻は100円/個から
150円/個に値上げさせていただきました。

でも値上げした商品はこれだけで、大人気のくるみのゆりかご、
くるみのバスケットなどは500円/個からなんと、
360円/個にどんと値下げさせていただきました。

shopping20110401.jpg

ほとんど原価でもう鼻血も出まへん。

そしてそして、クラフト用のくるみの殻の選択肢がぐっと増えました。

鬼くるみの殻が長円形と円形の二種類、そして菓子くるみの殻と
姫くるみの殻も大きくてきれいなものを選んで大小セットにしました。

さて新商品です。
前にちょっとだけ予告させていただいた、
にじいろたまごさんの羊毛フェルトのシリーズとそのキット。

sunnyplace20110305.jpg

予告にあったハリネズミのピンクッションに加えて、
新作のカメさんもできています。(鬼くるみ又は菓子くるみから選べます)
こちらはお腹にアロマオイルなど垂らして、
テーブルの上にでも置いておくとよいですね。

shopping20110401b.jpg

でも一番のお勧めは、自分で作る羊毛フェルトキットです!
今日、羊毛フェルトのきほんハリネズミの作り方の手引をアップしましたが、
このマニュアルが本当に良くできています。

羊毛フェルトなんかやったこと無いという方、
1〜2時間でハリネズミのピンクッションができてしまいます。
2個分の羊毛が入った「にじいろたまご」さんプロデュースの
制作キットもありますから、羊毛フェルトを始めてみるチャンスです。
(くるみの殻は別売りのセットから好きなタイプを選んで下さい)

ink20110401.jpg

そして去年の秋から作り始めていた、
くるみのインクがやっとできました。
「くるみのインクって一体何????」と思われた方、
正解です。

その正体は日本ではほとんど知られていませんので、
近々このブログで解説いたします。国産のくるみの実と、
アフリカのアカシアの樹脂のみから作られているんです。

ただのインクとして使ってもきれいな色ですが、
何とレンブラントも使っていたこのインク、
クラフトに欠かせない用途がいくつかあるのです。

ちょっとだけお見せすると・・・

ink20110401tagsamp.jpg

ink20110401flowers.jpg

ink20110401Quill-h.jpg

というわけでその詳細は次回。

by kasuke @ くるカラ.ネット

人気ブログランキングへ << ランキングへの投票もお願いしまーす

関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

先日はブログにご訪問いただき、ありがとうございました。

大型菓子くるみの殻、入手が厳しいんですか?
まだ、手元にも届いてないのに、思わず買い占めそうになりました。
危ない、危ない^^;

おかいものページで目にしていたくるみインク。
なんだかとっても興味津々なんですが。。
続きを楽しみにしています^^

素敵なインテリアや素敵なお庭。
なんだかうっとり〜〜〜となってしまいました。
ありがとうございます。

PZ
  • posted by muku 
  • URL 
  • 2011.04/04 10:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

mukuさん

> 大型菓子くるみの殻、入手が厳しいんですか?
> まだ、手元にも届いてないのに、思わず買い占めそうになりました。
> 危ない、危ない^^;

ここ数年不作続きで、本当に難しいんです。
本当は今の倍、3倍くらい入手できるといいなと思っているくらいです。

> おかいものページで目にしていたくるみインク。
> なんだかとっても興味津々なんですが。

くるカラ同様、これもゆっくりとユーザーさんと
使い途を開発していこうと思っている製品です。
今から1年後くらいには、
ここで展覧会ができるくらいになっているといいんですが。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。