くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

くるカラ&こども

 
at9am20100308.jpeg
at 9 a.m.//

本当にマイペースでやっているブログですが
たまには世間の流れと歩調を合わせてみたいと思います。
そう、今日はこどもの日。

ouchinikki20100611.jpeg
新築した自宅を見に行ったのに玄関前であえなくくるカラにはまるまおちゃん from おうち日記

くるカラユーザーの皆さんには何を今更、でしょうが
あえて断言します、
こどもはずばり、くるカラが好きです。

何故かは分かりません。

chiisanaouchinohandmade20100213.jpeg
小さなおうちのhandmade

庭にくるカラを撒いていると、
砂糖に群がるアリのごとく どこからか子供が現れ、
わさわさとくるカラに群がります。

でも先入観の無いこども達のこと、
その後の行動は本当にさまざまで、
それぞれダイレクトにくるカラにかかわっていくようです。


その中でもやっぱり主流は「遊ぶ派」ですね。

naturalsweethome20110207.jpeg
natural sweet home♪〜anon時間


anonさんはまだ小さい里駆君のために
庭で余ったくるカラで遊び場を作って上げました。
名付けて「くるカラ工場」だそうです。
これはたのしそう。

mokichi20110128.jpeg
もきちの小さな幸せ❤

ちっちゃい子はとりあえずくるカラをかきまぜる、
ほうり投げる、やたらとその上を歩き回る。
カラカラという音と一緒に楽しんでいるみたいです。


greenbase20110415b.jpeg
green base

それからありとあらゆる所に持って行って、
およそ考えられる限りのことをします。
こどもの居る家庭では、小鳥がくるカラを散らかす前に
こども達がまず散らかす、というのは常識です。


「遊ぶ派」の中の最大勢力はおそらく「探す派」ですが、
こどもによって探すものも違います。

ouchinikki20100610.jpeg
おうち日記

おうち日記のなっちゃんは実が入ったくるみをさがしています。
あと、おきまりのパターンですが、
こどもはお気に入りのくるみが見つかると
たいてい何個かポケットに忍ばせて帰ります。

bluemint20101009.jpg
ようこそブルーガーデンへ

そういえば去年のガーデニング・ワールドカップに
ブルーミントさんの作品としてくるカラが参加した際、
期間途中でくるカラを足さなければならなかったほど
くるカラはみるみる目減りしていったそうで、
ちょっとだけ欲しくなるのは大人も一緒のようです。

yuayuarenren20110227b.jpeg
yuayuarenren

yuayuarenrenの有愛ちゃんは割れていない「丸ごと」くるみを探索中
わりと沢山見つかったみたいですよ。
実はこれ、鬼ブラックの特徴なんです。


yuayuarenren20110227.jpeg
くるカラに囲まれてたのしそうでしょ。


「遊ぶ派」の延長として「作る派」もいます。

前出のanon時間の里駆くんもくるカラ工場で気に入ったくるみ探しに熱中、
そしてついにツルツルのくるみを見つけます。
「姫くるみだ!」

naturalsweethome20110221.jpg
natural sweet home♪〜anon時間

anonさんと一緒に木の枝とくるカラでつくりはじめます。
揺り椅子を作っていたら「おうまさんだ!」
急遽おうまさんに路線変更したら「ことりさんだね」
というわけで羽をつけてこんな風になりました。

実は姫くるみは入っている時は山ほど入っているのですが、
たいていは宝探しにちょうど良い程度に入っています。
うちの庭でもさんざん宝探しやりましたよ。


marsoctobre20101122.jpeg
mars*octobre*

mars*octobre* のポリコさんの娘さんは
学校でくるカラリースを作ってくれました。
最近は小学校でそんなもんつくるんですね。
カラフルで楽しそうに仕上がってます。


pohpohnoouchi20100216.jpeg
poh poh no ouchi


poh pohさんのお子さんはお母さんに似てハンドメイド好きみたいです。
個性的なくるカラを集めて、くるカラこびとを作ってくれました。
これ、たくさん種類があるのでぜひブログを見に行ってみて下さい。

pohpohnoouchi20100318.jpeg
poh poh no ouchi

一方、こちらはpoh pohさん自身がトイレにつくられたくるカラぎゃらりぃ。
お子さんの友だちが来ると、トイレに入る度に
くるカラの配置が変わっているそうです。


そして次は「手伝う派」でしょうか。

muramaman20110427.jpeg
muramaman

くるカラの施工は本当に簡単なので、
幼稚園のこども、いやそれ以前のこども達でも
立派にお手伝いできるんです。

cozyhouse20101115.jpeg
まだ1歳のことちゃんも空のジョーロで水やりしながら落ちているくるカラをちゃんと花壇にもどします
cozy house


なにしろざざーっと撒くだけですから。
でも撒いたり並べたりしている途中で
「遊び派」へ転向するこどもが多いのも事実です。

pocoapoco20110408.jpeg
poco a poco

roccaさんちのはなちゃんもお手伝いガールと化して
運ぶわ、並べるわの八面六臂の大活躍。

kurumikotori20100221c.jpg
クルミコトリのあそびば

そしてごくたまに「食べる派」もいるようです。
でも殻ごと食べちゃいかんでしょ、普通。
ビンに入っていたから美味しそうに見えたんでしょうね。

shiawasenote20110428.jpeg
しあわせノート

yukarinさんのお子さんは
友だちの家からいくつかくるカラを持ち帰ってしまったようです。
割れてるやつだったけど、
可愛いと言うことでヒノキの実と一緒に飾ってもらえました。

fuwafuwa20110427.jpeg
happy days by fuwafuwa

こども達はくるみの殻に何を見てるんでしょうか?
fuwafuwaさんちのソウタくんはくるカラのことを
「はっぴー」と呼ぶそうです。
なんかこの辺に鍵があるようなないような。

bearsmamma20110215.jpeg
bear's mamma*diary♪

冬の朝、宴(おままごと)の跡 


by kasuke @ くるカラ.ネット

人気ブログランキングへ << ランキングへの投票もお願いしまーす
関連記事
スポンサーサイト

Comment

やっぱり・・♪ 

我が家も撒いた当初近所の子どもたちと我が家の子どもたちで「これなんだ~~!!」と大興奮(笑)
おままごとに大活躍でした。
玄関外にもあるのでご近所の子どもたちには自由に使ってもらいたいと思っています^^

当初より使うことが減っていますが今の季節は
団子虫たちの隠れ家になっているようです^^
  • posted by kokoyu 
  • URL 
  • 2011.05/05 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: やっぱり・・♪ 

to kokoyuさん

> 我が家も撒いた当初近所の子どもたちと我が家の子どもたちで「これなんだ~~!!」と大興奮(笑)

うちの庭では鬼ブラックのエリアと鬼ナチュラルのエリアが
分けてあったのですが、一度こども達が鬼ブラック組対鬼ナチュラル組に
分かれて投げ合いの戦争をやったらしく、かなり混ざってしまいました。

NoTitle 

こんにちは~
楽しい♪かわいいですねー子供たち。思わずニッコリしてしまいました。
くるカラに群がる男子3人がいい。(笑)

ウチもバケツやら鉢やらに入れてお店屋さんごっこみたいなのやってますよ。

あと、旦那さんからよく言われるのですが、車が踏んでパンクとかにつながったりしませんか?できれば踏まない方がいいですよね。。。

Re: NoTitle 

to むらまま

> くるカラに群がる男子3人がいい。(笑)

こういうのは本当にシャッターチャンスですよね。
いい瞬間をとらえてます。

> あと、旦那さんからよく言われるのですが、車が踏んでパンクとかにつながったりしませんか?できれば踏まない方がいいですよね。。。

タイヤを切り裂くほど鋭利でも薄くもないので、踏んでも問題ないでしょう。
人間が裸足で踏むと痛いですが。猫も嫌がりますよね。

楽しい「くるカラ」♪ 

今回の記事を見て、やっぱりみんな好きよね~♪と楽しく拝見させて頂きました。
楽しそうなものは子供のアンテナにすぐかかってしまいますが、くるカラはまさにそれなんでしょうね(^^)
みんな思い思いに遊んで楽しそうです。
まだまだ色んな可能性がありそうで、これからも楽しみにしています。
  • posted by green base 
  • URL 
  • 2011.05/06 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 楽しい「くるカラ」♪ 

to greenbaseさん

> 楽しそうなものは子供のアンテナにすぐかかってしまいますが、くるカラはまさにそれなんでしょうね(^^)

今更ながらよくよく見ると、不思議なかたちですよね。
これまでも豚、キツネ、ライオン、ウサギ、ハートなどいろいろに呼ばれてきました。
そのどれも説得力があるんです。

NoTitle 

こんにちは^^
写真を使っていただきまして、ありがとうございます^^
子供達とくるカラ、似合いますね~
どれもすごく可愛らしい写真^^
そして皆さんすごく素敵にくるカラを使っていらっしゃる・・・。
いつか絶対我が家の庭のくるカラ、増量してやろうと思っています!!
その時はまた宜しくです^^




  • posted by fuwafuwa 
  • URL 
  • 2011.05/09 15:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

to fuwafuwaさん

> 子供達とくるカラ、似合いますね~

何ででしょうね。
0歳児とかがくるカラに興味を示すのを見ると、くるカラはもしかすると
人間の遺伝子にプログラムされているのでは(ないない)とか考えてしまいます。

ご紹介ありがとうございます♪ 

くるカラさんにチビ里駆(りく)のことが載っていると、「わぁ~♪」と何だかとても不思議な感じがします(笑)
ありがとうございます[��ʸ��:v-345]

ちびっこは本当にくるカラ大好きですよね!!
お友達くると、大抵バケツにいれたり、投げたり、ほうきでゴルフしてたり♪
友人はチビちゃんに散らかしちゃダメって言いますが、「いいのいいの散らかってても絵になるから~、片付けも楽だし~」と言ってます[��ʸ��:e-266]

あ。母がやってきたときに車で1コ踏みましたが、くるカラの方が砕けました!!
人が踏んでも割れないけど、車だと割れるんだね~なんて主人と話してました・
角度にもよるかもしれませんが、適度な硬度なので、パンクはしないんじゃないかな?と思ってます。
  • posted by anon 
  • URL 
  • 2011.05/10 22:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ご紹介ありがとうございます♪ 

to anonさん

> 人が踏んでも割れないけど、車だと割れるんだね~なんて主人と話してました・
> 角度にもよるかもしれませんが、適度な硬度なので、パンクはしないんじゃないかな?と思ってます。

思い出しました。うちの向かいの家が駐車場の入口にくるカラを枕木と一緒に敷いていて、朝に夕に車で思いっきり乗っかってもう3年になりますが問題があったことはありません。砂利の上に厚めに敷いてあるせいか、くるカラもまだ生きています。

NoTitle 

こんばんは。

我が家でも、通りに面している花壇にくるカラを敷いたばかりなのですが、前を通る子供たちが座り込んでくるカラをいじっていきました。

そして、子供たちだけではなく、近所の奥さんたちもかわるがわる寄ってきて、「かわいい~!」と触っていきます。
くるカラ大人気ですね!

上のコメントを読んで、今度は庭の「猫よけ」に活用したいなぁ、と思いました。
忌避剤は効かなくて・・・

「MY」
  • posted by まぁ 
  • URL 
  • 2011.05/16 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

to まぁさん

> 上のコメントを読んで、今度は庭の「猫よけ」に活用したいなぁ、と思いました。
> 忌避剤は効かなくて・・・

くるカラの猫避け効果、ぜひ試してみて下さい。
ただ、「くるカラ&動物」でも書いた通り、猫はくるカラが嫌いなわけではありません。
くるカラの上を歩くと不安定なので嫌がって、くるカラエリアには入らないというのが今現在の僕の見方です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事