くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の花達

 
Angelbee20100516.jpeg
AngelBee

皆さんどんな花とくるカラを合わせているのか、
参考にさせてもらいましょう、とスタートしたこの企画。
先月はすごく好評でした。

特に乙姫さん(AngelBee)のプラティアの写真(上)に
ノックアウトされた方が多かったようで、
これを見た後プラティア探しに出かけたと言う方数名・・・
すでにブログで結果報告してくれた方も。
こんな風につながりが生まれていくのは嬉しいですね。

amehutte20110630.jpeg

さて今月はまずわっさわっさの多肉の写真。
雨降って、きのこ発生」のりるる猫屋さんは
「うっとおしいから全部抜いちゃおうかと思っ」たそうですが、
みんなこんな風にしたくて苦労しているのにもったいない・・・
くるカラは年季の入った菓子ホワイトです。


6月は鉢植え写真が沢山届いています。

chokolife20100627.jpeg

ちょこらいふ☆ 〜vol.2〜」でお馴染みのなおさんの
ゼラニウム。白っぽい鉢が良い組合せです。
くるカラは鬼ナチュラル。

chokolife20100608b.jpeg
ちょこらいふ☆ 〜vol.2〜

同じくなおさんのアストランチャ<スターオブビューティー>。
僕は、なおさんのなにげない鉢植えの大ファンです。
これも鬼ナチュラルですね。

chokolife20100608.jpeg

この花がまた、いい花なんでアップの写真も。
昨年のGo Green Marketで入手されたそうです。

minanotsubuyaki20100607s.jpeg

同じくGo Green Marketへ行かれてくるカラを入手されたのは
minaのつぶやきのminaさん。
オリーブの鉢もいいですが、グラウンドカバーの中に置くというのがさすがです。

Ksgarden20110625.jpeg

鉢物が続きます。
くるカラを「見ているだけで幸せ」と言うK's gardenのkenkenさん。
ベランダ中の鉢植えにマルチングして下さいました。
随分沢山の幸せです。まずアジサイ。

Ksgarden20110625c.jpeg
K's garden

そしてローズマリー。

Ksgarden20110625d.jpeg
K's garden

比較的乾燥を好むラベンダーの周りにも、土の飛散防止に。
ラベンダーは経過を観察します、ということでしたが、
蒸れるようでしたら根の周りだけくるカラを外すと良いと思います。
ちなみにくるカラは風には強いです。これは自信をもって言えます。

Ksgarden20110625b.jpeg
K's garden

これは小さな鉢の周りにくるカラを詰め込むことで、
鉢のぐらつきを無くしているのだそうです。
こんな使い方もありますね。

niguruma20100609.jpeg

荷車の中のぽーちゃんのとももさんは自作セメント鉢にセダムを入れてます。
しばらくして苔など生えてきたら僕好みですね・・・

niguruma20100604.jpeg

同じくとももさんのお庭から。
レンゲローズという花は知りませんでした。
背景がマルチングされていると、明るい色も映えます。
いずれも鬼ナチュラル。

naturalgardenwomezashite20110610.jpeg

6月なのにバラが無いのはひんしゅくを買いそうですね。
ナチュラルガーデンをめざしてのerinさんのお庭で咲くのは、
琴音というバラだそうです。
このミルクティーのような色合いとくるカラの組合せを絶妙、
と思うのは僕だけでしょうか。

tanoshiikotoiroiro20110614.jpeg

くるカラは背景にちょっと写っているだけですが、
この多肉鉢はどうしても皆さんにお見せしたかった・・・
雑誌などの常連さんでもある* 愉しいこと色々 *のpikaさんです。

この方は庭も素敵ですが、ワイヤークラフトが素晴らしいんです。
ぜひぜひのぞいてみてください。

ohanadanshi20110625.jpeg

このブログの常連さん、目指せ!お花男子。のマッキーさんのお庭。
アベリア「コンフェッティ」、レンガ、ヒューケラ、枕木、くるカラ・・・
よく見る組合せですが定番はやはりいいです。

uchino3corgi20100604.jpeg

うちの3コギ〜ズの虎魔女さんのお庭の一角。
これはちょっと羨ましすぎる・・・
前述のマッキーさんのお庭もそうですが、レンガで道やボーダーを作った後、
最後のすき間を埋めるのにくるカラはもってこいです。鬼ブラックですね。

naturalgardenwomezashite20110614.jpeg

再びナチュラルガーデンをめざしてのerinさんのお庭。
ヒメシャラの花びらが散って、「掃除しなければ!」と
庭に出たerinさんを待っていたのは、「素敵な景色」。

neemurinomori20110604.jpeg

眠りの森の庭だよりのkyokoさんの一枚。
「くるみの道にニュード―ンの花弁と木漏れ日が散って。」

kyokoさんはいつも、
ご自分の庭の小さな小さな変化を慈しんでいらっしゃいます。
くるみの小道は鬼ブラックです。

くるカラを使って既に数回リニューアルされているkyokoさんのお庭ですが、
いつもそのプロセスを詳しく報告していただいているのでくるカラは初めて、
と言う方はぜひ参考にして下さい。
眠りの森の庭だより くるみの庭をつくる

**************************
ブログ記事内で「くるカラ」という言葉が使われていれば、
ほぼ100%、こちらでブログを把握しています(ひらがなの「くる」に片仮名の「カラ」です)。
くるカラ.ネット宛てにお知らせいただく必要はございません。
リンクを張っていただける場合は
http://www.kurukara.net/ へお願いいたします。


by kasuke @ くるカラ.ネット

人気ブログランキングへ << ランキングへの投票もお願いしまーす
関連記事
スポンサーサイト

Comment

なじんでますねー 

草花とよくなじむんですねー。
もったいなくってどこに置こうか迷って出し渋っていましたが、じゃんじゃん置いてみます。

乾燥が好きな草花には置かない方がいいのでしょうか??
JL 宜しくお願いします
  • posted by みゃー 
  • URL 
  • 2011.07/04 23:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます♪ 

「ナチュラルガーデンをめざして」のerinです。
写真を掲載していただき、ありがとうございました!
嬉しくって、私も今日の記事にさせて頂きました。
ありったけのくるカラの写真を貼り付けておきました(笑)
皆さんのように素敵なお写真ではありませんが、
ココに登場できたことを心から嬉しく思います☆
  • posted by erin 
  • URL 
  • 2011.07/05 00:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

追伸 

書き忘れちゃいました。

JL・・・よろしくお願いします(笑)

  • posted by erin 
  • URL 
  • 2011.07/05 00:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ! 

写真掲載、ありがとうございます。
皆様の素敵な写真の中、下手な写真でお恥ずかしいです…;;
マルチングから10日余り経ちましたが、今の所ラベンダー、クリスマスローズ共に全く問題ないです。

ここ数日千葉では風速10mの強い風が吹いていましたが、くるカラ本当に飛びませんでした(驚)
あんなに軽いのに…!
くるカラの株、更に急上昇中です(笑)

JLよろしくお願いします。
  • posted by kenken 
  • URL 
  • 2011.07/05 09:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: なじんでますねー 

to みゃーさん

> もったいなくってどこに置こうか迷って出し渋っていましたが、じゃんじゃん置いてみます。

くるカラは置くと/撒くと次のアイデアが浮かぶ、と言う方が多いです。

> 乾燥が好きな草花には置かない方がいいのでしょうか??

マルチングの必要はないですね。見た目の点ででマルチングしたいという場合は、梅雨の時期などだけ蒸れを避けるため、株元のマルチング材を数センチ、よけてやるといいと思います。

Re: ありがとうございます♪ 

to erinさん

> 皆さんのように素敵なお写真ではありませんが、
> ココに登場できたことを心から嬉しく思います☆

いえいえ十分素敵なので掲載させていただいたわけで・・・
こちらが恐縮してしまいます。

Re: 驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ! 

to kenkenさん

> マルチングから10日余り経ちましたが、今の所ラベンダー、クリスマスローズ共に全く問題ないです。

多分マルチングが必要ないと言うだけで、問題が出るようなことにはならないでしょう。
特に鉢植えの場合はもともと乾き気味になりますから。

> ここ数日千葉では風速10mの強い風が吹いていましたが、くるカラ本当に飛びませんでした(驚)

菓子ホワイトは形が入り組んでいて、お互いかみ合って動かなくなるので風に飛ばないようですが、鬼胡桃はなぜ飛ばないのか本当のところは分かりません。でも強風地域の方が何人もウッドチップやバークチップでは駄目、とくるカラに変更されて良い結果が出ているので、風に強いことは保証いたします。

NoTitle 

胡桃の間から覗くプラティアちゃん
なんてナチュラルで素敵なのでしょう~
皆さん素敵に楽しんでますね♡
私もプラティア探そう~♪
JL~♪
  • posted by BEAR'S MAMMA 
  • URL 
  • 2011.07/05 16:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

思わぬ所から憧れののくるカラが手に入り、こちらで皆さんのステキな写真を眺めながらどんな風に使おうかアレコレ考えています^^*

JL。。

よろしくお願いします^^*
  • posted by あひる。 
  • URL 
  • 2011.07/05 19:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

写真を掲載して頂き、ありがとうございました(*^^*)
一度しか“くるカラ”さんのお名前は出してなかったのに、
よく見つけて下さったと感心してしまいました。

実は…私も昨年の『Go Green Market』で入手したのです。
正規に配達して貰った訳ではないので、堂々と告知してませんでした^^;
ビニール一袋だけでも、まだ残っています。
あ…でも、ちゃんと素敵なポジションを選んで…と思って、
大事に保管しているだけですので、絶対に無駄にはしないつもりです。笑
狭いベランダでも、十分に楽しめると思います。

他にも“くるカラ”を使っている部分もありますので、
順次掲載したいと思っています。
その際は、ちゃんと告知したいと思います。笑

「JL」、よろしくお願いします。
  • posted by ぴか 
  • URL 
  • 2011.07/05 20:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

to BEAR'S MAMMAさん

> 胡桃の間から覗くプラティアちゃん
> なんてナチュラルで素敵なのでしょう~

実はプラティア知りませんでした。勉強になります。

Re: NoTitle 

to あひる。さん

> 皆さんのステキな写真を眺めながらどんな風に使おうかアレコレ考えています^^*

そうそう、そのための企画です。

Re: NoTitle 

to ぴかさん

> 他にも“くるカラ”を使っている部分もありますので、
> 順次掲載したいと思っています。

「* 愉しいこと色々 *」は僕も楽しみにしているブログなので、ぜひ。
ワイヤークラフトにもくるカラ使ってみて下さい!

NoTitle 

みなさん素敵なお庭で色々楽しんでされてるんですね。
このHPは、見てて楽しいし夢膨らみます。
いろんな発見ができます。

「JL」応募します。
  • posted by harukiki 
  • URL 
  • 2011.07/08 18:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

写真掲載ありがとうございます^^
前回の掲載は偶然見かけびビックリしていました^^
私の庭のくるカラとプラティアの組み合わせ^^
反響が少しあったとの事^^更にビックリしています
今年はプラティアの周りのアジュガも馴染んで
一層ナチュラル感が増しています^^

またブログでも紹介できるよう早速写真撮らなくちゃ^^


お庭を見に来て下さる方にも
くるカラはいつも好評なんですよ^^


  • posted by 乙姫 
  • URL 
  • 2011.07/11 13:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

to harukikiさん

> このHPは、見てて楽しいし夢膨らみます。
> いろんな発見ができます。

なにより有り難い言葉です。ありがとうございます。

Re: NoTitle 

to 乙姫さん

> 私の庭のくるカラとプラティアの組み合わせ^^
> 反響が少しあったとの事^^更にビックリしています

現在制作中のブックレットにも、この写真ぜひ使わせてください・・・っていつまで制作中なんじゃい(現在既に予定より1か月遅れてます)!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。