くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

★ P & P ★(旧★peace★)②

 
peace20091120.jpeg

くるカラブックレットの表紙に載ったことで
くるカラの代名詞のようになったコチラの写真
何を隠そう★peace★さんのお庭の写真です。 ー>★peace★紹介第一回へ

今でも時々 「ブックレットの表紙のくるカラ」と
鬼ナチュラルを指定してくださるお客様がおられます。

peace20091110.jpeg
同じ場所を別のアングルから

この写真がちょっとした「スター」になってしまったので
鬼ナチュラルはいい!
という感じになりがちなのですが・・・

peace20091017.jpeg
更に反対側から玄関方向を見たアングル

★peace★さんのお庭をよく見ると
菓子ホワイトも鬼ブラックも同じくらい使われていて
それぞれ周りのレンガや植物の色との組み合わせで
くるカラの色も決められています。

★peace★さんはくるカラの使い分けがとても上手なので
色を決めるときの参考になってくれると思います・・・
ちょっとお庭を見せてもらいましょう。

peace20091119h.jpeg
玄関まわり アプローチのタイルの上に鬼ナチュラル

peace20100429.jpeg
黒法師

ちょっと工夫した置き方で
かっこいい黒法師をさらに格好良く
マルチングは菓子ホワイト

peace20091105s2.jpeg
レンガで作った流し周りは鬼ブラック

peace20091105t.jpeg
割れた鉢の中は菓子ホワイト 地面のマルチングは鬼ナチュラル

peace20091103cbw.jpeg
良い感じに錆びた缶の中は明るい菓子ホワイトです

ここからは★peace★さんが言われたことではなく
僕が★peace★さんのお庭の写真を見て考え 感じたことを書きます
僕がこれらの写真から学んだのは 
「主役を決めよう」ということです。

peace20091120bw.jpeg

写真を白黒にするとよく分かるのですが
それぞれのシーンでの主役にメリハリをつけるように
くるカラの色が決められていることが多いようです。

小さいけれどはっきりした金属プレートの白と黒
その背景の鬼ナチュラルや葉っぱは中間のグレーです。

peace20091105sbw.jpeg

くるカラはスパイスですから 主役にはなれません。
くるカラの色は 主役(お庭・お花)で決まってきます。

peace20100429bw.jpeg

主役の色を浮き上がらせるように沈んだ背景を作り上げたり
逆に主役が濃い色の時は土を隠して明るい背景にまとめたり
この主役/背景の考え方はくるカラの色を決める際の一つの鍵だと思います。

peace20091103c.jpeg
明るいくるカラが錆びた缶の形を強調します

peace20091105k.jpeg

でも時にはくるカラが主役級になる時もあります。
植物が細くて小さい葉の時など 
くるカラで色のメリハリをつけてシーンを創りだしたり。

peace20091003g.jpeg

peace20091105d.jpeg

明暗の差がほとんど無いシーンにして
ベージュと緑の色の違いだけで見せ
小さな植物とくるカラをそれぞれ活かしたり

peace20100413.jpeg

きっと★peace★さんはそこまで意識的にルール決めしてないでしょうが
無意識にやっている癖のようなものとしてあるのではないかと思います。
少なくとも僕はそんなテクニックを★peace★さんから学びました。

peace20091105g.jpeg
細い葉っぱの背景は中間色でまとめて・・・

peace20091213.jpeg
たったこれだけのことにも★peace★さんらしさがあります。

★ P & P ★(旧★peace★)プログへ
*****************************

おまたせしました。4月のプレゼントは世界中から500ヶ所のガーデンを選りすぐって写真と共に紹介した、Phaidon社の「The Garden Book(英文)」ミニ・エディションです。

The garden book

「くるみ染め闇鍋「梅」 一丁上がり」にコメントくださったでこrinさんが当選です。おめでとうございます。
でこrinさん、送り先などをメールでお知らせ下さい。メールはこちらまで > info@kurukara.net
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんにちは! 

暫く更新がなかったもので、どうされているのかと心配してました(^^ゞ
白黒写真にしてみるというのは、アイデアですねー!
分かりやすいです(^o^)/
  • posted by Katsuya.T 
  • URL 
  • 2012.05/16 12:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こんにちは! 

to Katsuya.Tさん

> 暫く更新がなかったもので、どうされているのかと心配してました(^^ゞ

ここのところ新しく始めようとしていることなどもあってちょっと忙しかったんです。
自分でブログ更新すると、ブロガーさんたちの苦労がわかります・・・
でも週に一回くらいは更新しろよ、ですよね。
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.05/23 07:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事