くるみの庭をつくろう

人生に本当に必要なのはくるみの殻のみです。くるカラ.ネットへもどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノチーノ2012:スパイス投入

真っ黒な胡桃の実
巨大なオリーブの実のようです

先日、予定よりやや遅れてノチーノから胡桃を引き上げました。
胡桃の実は今年もやっぱり真っ黒です。

ノチーノに入れるスパイス各種
お届け出来ないのが残念なくらい良い香りがしています

前回の記事で悩んだスパイスですが、結局クローブは昨年の半量、
シナモンスティック10本、レモン2個、バニラビーンズは倍の2本です。
今年はこれに新たにコーヒー豆も加わりました。
やや強めに焙煎した豆を使います。

レモンゼスト
この剥き方をした時のレモンは心なしか香りが特に強いような気がします

レモンは皮の表面の黄色い部分のみ。
皮の白い部分が入るとノチーノに苦味が出てしまうのだそうです。
ノチーノづくりは勉強になります。

スパイスにも下準備が必要
スパイスにも下準備が必要

他のスパイスもそのまま投入できるのはクローブだけで、
写真のようにシナモンスティックは割り広げ、
コーヒー豆も2つに砕きます。

バニラビーンズは2つに裂いてねっとりとした中身をこそぎだし、
ノチーノで軽く溶いておきます。

この作業をしているテーブルには、
なんとも形容のしようが無い芳香が漂っています。

もしもブログが香りを伝えられるのであれば、
今日の「くるみの庭をつくろう」の記事は
数万のアクセスを集めてもおかしくありません。

スパイス投入
ワクワクどきどきする光景

さてもろもろの準備の後、やっとスパイス投入。
昨年もそうでしたが、いくら配合を考えぬいた後でも、
投入の瞬間は思い切りが必要です。
果たしてこれでよかったのだろうか・・・

ともあれこれでまたしばらくの間、
シロップ投入まで寝かせておきます。
うちでは陽の当たる窓際に置いて、
数日おきに激しく振ってます(全然寝かせてないですね)。


一段落した光景。振るたびにまだまだ黒くなっていきます。

今年は少し量を増やしたので大きな瓶に入れたのですが、
この「振り振り」を計算に入れてませんでした。
瓶が重たくて腰を痛めそうです。

ノチーノは梅酒と違って、できるまでのプロセスに
深く関われるのが楽しくもあり怖いところ。
僕は完全にこの作業にハマってしまってます。

****ノチーノ過去記事一覧****
2011年
① ノチーノ、ノチーノ!
② ノチーノ、ノチーノ セコンド!
③ ノチーノ、ノチーノ テルツォ!
④ ノチーノ、ノチーノ、フィナーレ!
⑤ ノチーノ開封!
2012年
⑥ ノチーノ、ノチーノ 2012
⑦ ノチーノ2012:スパイス投入

**************************

8、9月のプレゼント、
「くるカラ・ダブルミックスバッグ+α」の当選者は
胡桃の殻のリース」にコメントくださったかぼすさんです。
おめでとうございまーす。かぼすさん連絡お待ちしています。


新くるみ
ほよよな一日 ~カモミールの風と 昨年のXマスプレゼントにも、新くるみは入ってました

10・11月のプレゼントは殻付き国産新くるみ500gです。2名様に。
11月の中旬くらいから今年の菓子胡桃が出始めます。
旬の甘くて美味しい胡桃を食べたら、殻はクラフトに使って下さい!

このブログ内の記事(どの日の記事でも構いません)へコメントして、
文末に「ON」と入れて応募して下さい。
12月最初の記事掲載まで応募を受け付けます。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

おはようございまーす♪ 

くーっ、か、香り~(>_<)

それにしても、見事に真っ黒ですね!
レモンの黄色が際立ちますね!
スパイスが浮かんでいる写真、撮っても綺麗で美しい~♪

「ON」
  • posted by Katsuya.T 
  • URL 
  • 2012.10/05 10:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

香りがとにかく良いということで、もう☆これはいつか飲まずにはいられない!とわくわくします(^^)
出来上がったら、お店で期間限定とかで販売されるんですか?(^^)ON
  • posted by ラワ☆ 
  • URL 
  • 2012.10/06 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: おはようございまーす♪ 

to Katsuya.Tさん

> それにしても、見事に真っ黒ですね!
> レモンの黄色が際立ちますね!

ノチーノの魅力の半分はこの色です。
レモンの黄色が綺麗に見えるのは背景の黒が綺麗だからなんです。
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/06 21:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

to ラワ☆さん

> もう☆これはいつか飲まずにはいられない!とわくわくします(^^)
> 出来上がったら、お店で期間限定とかで販売されるんですか?(^^)ON

考えたこともなかったですが・・・どうなんでしょうかね。
皆さんに飲んでみて欲しいという気持ちはありますが、そんなに作れません。
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/06 21:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵~ 

初です~
いつも素敵なこちらを見させてもらってます!
クルからの庭を目指すべく頑張ってます!
家のシマリスに殻付き国産新くるみを
おすそ分けしたいので応募します~
「on」!
  • posted by モモ 
  • URL 
  • 2012.10/07 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

貴重だし、手間もかかるし、いろいろな材料を使ってあって、すごく美味しいお酒(^O^)では、こちらのblogを見てわくわくしたいと思います(^_^)いつかいつか実際に飲めたらいいなー♪アイスにかけるのもいいんですね!
いつもお忙しい中、コメントのご返信ありがとうございます☆
  • posted by ラワ☆ 
  • URL 
  • 2012.10/08 15:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 素敵~ 

to モモさん

> 家のシマリスに殻付き国産新くるみを
> おすそ分けしたいので応募します~

えええっ 国産菓子クルミって高いんですよ・・・
なんて幸せなシマリス。
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/08 16:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

to ラワ☆さん

> では、こちらのblogを見てわくわくしたいと思います(^_^)
> いつかいつか実際に飲めたらいいなー♪アイスにかけるのもいいんですね!

このブログで公開しているレシピで、ぜひ一度作ってみて下さい。
鬼クルミの木は河原に行けばすぐ見つかりますよ!
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/08 16:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんわ。 

引き上げたクルミの見事な真っ黒さにビックリしました!ホントにオリーブみたいですね(笑)

コメント(前回記事)のご返信ありがとうございました。
> 問題は僕が市販のノチーノを飲んだことがないということですね。

市販の品を飲んだ事が無いままのチャレンジなんですね!!すごいです(>_<)!!
でも、逆に想像と自由度が無限に広がりますね!
本当に『家庭の味』ですね!ステキですー!

写真からも、すごく丁寧な作業が伝わってきますね。
本当に香りがしてきそうな(笑)目でも楽しませていただきました!

菓子クルミの写真も美味しそうです~
「on」

Re: こんばんわ。 

to raikamamaさん

> 市販の品を飲んだ事が無いままのチャレンジなんですね!!すごいです(>_<)!!
> でも、逆に想像と自由度が無限に広がりますね!
> 本当に『家庭の味』ですね!ステキですー!

一応入手は試みたんですが、ほとんど売ってなくて、たまに売ってるとものすごく
高かったんで買いませんでした。イタリアでは買うものではないという話もあったし、
梅酒作りの伝統がある日本なんだから(よくわからない理由)行けるだろうと。
レシピの研究は随分しましたから、そんなに大きく外れてないと思います・・・
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/08 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんわ。 

今でも、イタリアでは家庭で作るというのが基本という辺り、ヨーロッパらしいですね!
日本では、今でこそ多い市販の梅酒も昔は家庭で作ってましたものね!(よく、おばあちゃんの家から届きました!)

スパイス投入のプロセスは、梅酒には無い奥の深さを感じました!

ノチーノの次の更新が楽しみです!
クルミって素晴らしいですね!!

Re: こんばんわ。 

to raikamamaさん

> 日本では、今でこそ多い市販の梅酒も昔は家庭で作ってましたものね!

うち、今でも作ってますよ。庭で採れたベリーなんかで毎年ひとつは
何か果実酒作ります。梅酒なんて10年選手ですよ。
他にはブラックベリー、ヤマモモ、ラズベリー、梨等があります。
色々やって、お薦めはブラックベリーとノチーノでしょうか。
  • posted by kasuke 
  • URL 
  • 2012.10/11 09:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kasuke

Author:kasuke
このブログを通してユーザーとくるカラ.ネット、そしてユーザー同士のつながりができるといいなと思っています。
くるカラ.ネットへもぜひいらして下さい。
メールは kurukara.net@gmail.com まで

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。